かわいいはんこのスペシャリスト

「かわいいはんこ」を使い分けるスペシャリスト、間違いなくあげられるのは学校、塾、習い事等の先生だろう。
どんな時代でも子供達の心を引き付けるツールの中にシールとスタンプが入ってくると言っても過言ではないだろう。
そんな子供の意欲を高めるために先生達は様々なシールやスタンプを用意している。先生の手書きの花まると「大変よくできました」のスタンプ、このご褒美のために小さい子供がモチベーションを上げて勉強し、また「もう少しがんばりましょう」という、というはんこをもらった子供は「次こそは」と益々の努力をする。

そんな光景は時代が変わっても結構共通した風景なんだと思う。もっとも、私が塾講師をしていたころ、同僚の先生が頑張った生徒のためにとつくった自分の似顔絵のシールが「貼っていると成績が落ちる」というジンクスを巻き起こし大量にゴミ箱に捨てられていた、という例外的な事実もあるが(笑)
インターネットというのは本当に便利で「かわいいはんこ」と検索エンジンに入力するだけで、様々なバリエーションのはんこと印鑑をみつけることができる。

しかし、逆にあまりにも多くのはんこのラインナップを見ていると、この中から選ぶというだけで大変な作業だよな・・・とつまらない想像もしてしまったりする。
実際、私もそんな見てるだけで楽しい印鑑の数々を眺めているだけでかるく数十分の時間が過ぎていることに気が付いた。

*このサイトは現在準備中です